内向的ママの子育て日記。

2016年秋に息子を出産、現在第2子妊娠中のママ日記。
(旧ブログタイトル「内向的だからこその素敵な毎日」)


わずかながらの覚えた言葉。

1歳4ヶ月に突入しました。
最近は言葉を真似するようになってきて、同時に言葉も少しずつ覚えてきたようです。


覚えた言葉はこんなかんじ、カッコ内は実際の発音。

バス(ばっち)
トラック(たっくぅ)
ぴっ(ぴっ)←指差すときに使う
パパ(ぱっぱ)
パン(っぱ)
一緒(っしょっしょ)
バイバイ(ばーばー)


こうみると「は行」系が多いなぁ。

「みかん」とか「お芋」とか教えてるのに覚えてくれず、
「一緒」という言葉はなぜか覚えるという謎がまた面白い。

次はどんな言葉を覚えてくれるだろうか。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

体重の敵、簡単スコーンにはまる。

ホットケーキミックスと板チョコ、牛乳、バターがあれば作れるスコーンレシピをネットで見つけて、お菓子作りが嫌いだった私もこれだけは何も見ないで作れるレベルになりました。


バレンタインデーに作ってあげて、材料があまったのでそれから何回もつくり、しかも作るのが息子が寝た後なので食べるのも夜。


できるだけ一切れで終わらすのですが、もんもんとスコーンに思いを馳せる夜を送ることになるはめに。


なかなかうまくいかないですね(´・ω・`)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちゃんとパパ好きに育ってくれている。

旦那氏はとても忙しい人なので、夜は大抵息子に会えない。


朝は会えても、ぎりぎりまで睡眠を取っていたい人なので、起きるとすぐに支度してお仕事に行くことになる。
つまりは息子とあまり戯れることができない。


ゆっくり遊べるのは土日だけ。


しかも育児はワンオペ。
オムツを取り替えたことはおそらく片手で数えてそれで指があまる程度。
ご飯を作ってあげたことなんてないし、ミルクを作ったこともオムツを取り替えた回数と同程度。


でも息子はパパ好きにちゃんと育ってくれている。


多分、私がそれでいい、と思っていて、そこに何も不満をもっていないからなのかもしれない。


パパを見つけるとニコニコになる息子を眺めていると、それでいいと思いつつ疲れている体と心が癒される。


初めての育児、新米ママだけれど、最低限のおうちは作れている、と思っていいのかな?




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第2子妊娠中】6ヶ月目の検診、順調。

21週に入ってすぐに6ヶ月検診でした。


体重体重体重体重体重体重・・・・、と体重測定に恐怖を抱きつつの検診でした。


体重自体は5ヶ月と100gも変わらず同じで、体重コントロールについてほめられました。
ほっと一息。


肝心の息子2号はおなかの中で元気に動き回っていました。
体重は約350g、ほぼ週数どおり。
マグミットを処方してもらって終了。


診察中息子は助産師さんが遊んでくれたからか、始終静かにしてくれて助かりました。
「ママに似てきたねー」と助産師さんが言ってくれたりして、ホーム感満載でした。
あまり間を置かずに同じ病院で出産するというのはなかなか心強いです。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【安産祈願】6ヶ月だけど水天宮へ。

安産祈願のため、水天宮へ行ってきました。


本当にちゃんとやろうとすると、日程的には5ヶ月目に入ったはじめの戌の日が安産祈願の日なのですが、そんなの神様関係ないよね、とだらだらタイミングを計っていたら6ヶ月になっていました。


さすがに後回しにしすぎだなぁと思い、旦那氏の重い腰をあげてもらい、水天宮へ安産祈願へ行ってまいりました。


前回は午前中の早い時間に行ってきたのですが、今回は最終回にぎりぎり間に合う時間に到着。
(旦那氏の重すぎる腰、そして長風呂ならぬ長シャワーにより時間が押して押して押しまくった)


最終の回なので人がそろってから、と若干時間が後ろ倒しになっての祈祷でした。
余裕を持ってお出かけすることを強くお勧めします。


今回は前回と違い子供連れでの参加となりました。
([注意]戌の日の場合は妊婦さんだけです)


息子はちょっと声を出した程度で、他の参加の子も特に泣き出すことはなく、無事終了。


よかったよかった。


戌の日じゃないと!というこだわりがなければ、家族で参加ができる戌の日じゃない休日がお勧めです。
何かあったら絶対気になるから、という人は最善を尽くして戌の日に行けばよいかなと思います。


私は神様の懐の広さを信じて(無宗教だけど)、家族で楽に参加ができる日を選んで正解だと思っています。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール
スポンサーリンク
ブログ村
メッセージ
プライバシーポリシー

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Amazonアフィリエイト

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

著作権について

当サイトでは、自前の画像または著作権フリーの画像しか使用しておりません。