内向的ママの子育て日記。

2016年生まれの元気いっぱいな長男と、2018年生まれの注意深い次男との楽しい毎日です!


【第3子妊活:4週期目】クロミッドとサプリで整える。

妊活3週期目(再開後1週期目)は、条件は最高だったものの華麗にリセットとなりました。
本当になんにも反応せず。
実感が無さ過ぎて高温期11日目でフライングを終える潔さ。


4週期目は年内最後のAIHとなります。


生理開始から5日目より1日1錠ずつ3日間クロミッドを飲んで卵胞を育てます。
12日目に診察があるのでそこでエコーをしてもらい、AIHを実施する日を決めます。


妊活再開するまえから始めていたサプリを日々飲み、ナッツを食しています。
ナッツはアーモンド・カシューナッツ・クルミの3種類で、
味付けはされていない素焼きのものになります。

ナッツはビタミンEや良い脂質を含んでいるとのことで、食べることによって実感できるような効果はないものの、毎日おやつとして数粒ずつ食べています。
味付けされていないので、本当に素の味です。
クルミはちょっと苦味があって苦手ですがカシューナッツは甘くておいしいです。

ちなみにメインで飲んでいるサプリは
ビタミンD
葉酸
マルチビタミン(DHCのやつ)

の3種類。


体の調子を整えつつ、年内最後の妊活で無事におめでたとなれればと願っています。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【稽留流産】妊活再開まで。

少し間が空いてしまいましたが。


第3子妊活中に陽性反応、しかし心拍が一向に確認できず結局稽留流産で手術。
その後36日後に生理が再開したところまでお伝えしてきました。


その後、1回生理がきたら妊活を再開していいという主治医と、クリニック(電話で受付してくれた方)の3回来たら妊活再開、という食い違いがあり、クリニックへ相談をしてきました。


クリニックで先生と相談したら、それはそれはもう話が早かった。
このクリニックにして本当に良かったと思えました。


今まで流産してきた方を何人もきっと診てきたのだと思いますが、
「いつ来るかわからない生理を待つのもお辛いでしょうし...」
と提案をしてくれました。


先生としてはやはりもう1回は生理が来てからのほうが安心とのことで、ただ黙って生理が来るのを待つのは辛いだろうからと、ピルを使って生理を少し早めるという手段をとることになりました。


そうすればピルをうまく使えば生理は来るから、妊活の再開は早まるし、2回目の生理も起こせるしと私にとってはベストな提案。


そしてピルを処方してもらい、予定より10日ほど早く生理を迎えて、無事に妊活再開に至りました。


ちなみに、妊活再開1回目は撃沈でもう数日内にリセットになります(涙)


次回もがんばります。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【稽留流産】手術後初めての生理。

手術から36日後のことでした。
待ちに待った生理がやってきました。


こんなに生理が来ることを焦がれるなんてはじめてです。
妊活が再開できるかどうかは生理が始まるかにかかってるので。


すでに数日経過しておりますが、私の場合はいつもの生理と変わりません。
量もいつもどおり、痛みもいつもどおり(痛い)。


生理がやってきたのでさっそくクリニックへ予約の電話を入れたのですが、そこでびっくり。
2回生理を見送って、3回目の生理がきたら予約を入れてくださいと。


いやいやいやいやいやいやいや。

話が違うではないか。
主治医がOKだしたかどうか、もしくは生理が数回きたら、という話ではなかったか?


主治医は生理がきたら妊活再開していいですよ、というお言葉をいただいております。
なので私は今周期から早速開始したいわけです。


なので、カウンセリングというかたちで予約を入れるので、先生と相談してくださいという話になってしまったので、行ってみることにします。


正直、手術の日とか稽留流産が確定した日はまったく泣きませんでしたが、今回の妊活再開にストップがかかったことで泣きました。
受付の方が言うようにあと2回の生理を迎えないと妊活が再開できないということは2か月も先に延びるということ。


正直アラフォーの私としてはそんな時間が待てません。


ネットで調べる限り、稽留流産手術後の妊活再開には1回目の生理後すぐに開始していいという話や今回の指示通りの話もあり、様々な説があります。
ということはおそらくそんなに差がない話なんだと思います(私は)。


だったら主治医が妊活OKって言っていたのだから私は再開したい。


このもどかしい時間が2か月も続くのが耐えられなくて泣きました。


とりあえずカウンセリングの日、いろいろ相談してこようと思います。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第3子妊活:稽留流産】術後診察。

掻爬手術をしてから2週間後に術後の診察がありました。


なんてことはありません。
内診をしてまだ出血しているかどうか、子宮内がきれいになっているかどうか、それを調べるだけです。
診察時間は問診をいれても10分かからず終了しました。


私の場合は出血もしておらず、子宮内もきれいになっていたため、これにて手術はすべて完了。
気になる妊活再開の時期ですが、次の生理が来たらOKですとのお言葉をいただきました。
まさしくこの言葉を待っておりました!


次の生理が来たらすぐに妊活していたクリニックへ連絡して、予約を入れようと思います。
主治医がOKしていれば妊活はOKとのことだったので、堂々と妊活再開する次第。


ま、その前に排卵をして生理が来なければはじめられないのでそこだけが気がかりです。

今回はサプリ飲んだりゆるい糖質制限したりと体調を整えつつあるので、今度こそ妊娠につながると期待しています。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第3子妊活:稽留流産】手術レポ。

術後、1週間程経過しました。
書こう書こうと思っていたのですが、なんだか書く気が起きないままずるずると1週間が過ぎていきました。


そろそろ忘れるかもしれないという危機感が芽生えてきましたので、覚えている範囲で書こうと思います。
といっても書くこと自体はあまりありません。
心理的には大きい出来事ですが、手術内容的には難易度の高いものではなく、手術自体も全身麻酔をしてから1時間後には終わって目が覚めました。

---


続きを読む


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

<もこ>
2016年秋生まれの長男と、2018年梅雨生まれの次男の30代ワーママです。
内向的ゆえに息子たちとおうちにいる時間が最も生き生きしています。
内向的でも人生楽しいよ!居場所は作ろうと思えばつくれるよ!をモットーに毎日を生きています。

記事検索
スポンサーリンク
ブログ村
メッセージ
プライバシーポリシー

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Amazonアフィリエイト

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

著作権について

当サイトでは、自前の画像または著作権フリーの画像しか使用しておりません。