内向的ママの子育て日記。

2016年生まれの元気いっぱいな長男と、2018年生まれの注意深い次男との楽しい毎日です!

2017年09月

食生活アドバイザーを目指そうかと悩む。

息子の離乳食も順調に進んでおり、食べられる量も種類もともに増えてきました。
そうなる自分が食べる分には正直適当でよかった日々の食事が、子供一人を育てるための大切な食事を作り続けることが必要になってくるので、今のままじゃいけない、という焦りが徐々に自分自身を支配するようになってきました。


なんとなくバランスの良い食事を作ればまあ大丈夫だろうと思うのだけれど、そもそも知識として持ち合わせていない、でも重要な食事についてのポイントがもしあるとするならば、それは知っておくべきだとも思っており、それを身につけるには積極的に勉強をする必要があるとひしひしと感じてきました。


どうやって勉強しよう、何を勉強しようとネットを徘徊していたところ、食生活アドバイザーという資格が直近で受けられるということを知り、3級を受けようかと悩み始めました。


それが取れたらどうなる、ってことは無いでしょうけれど、良い知識が増えるだろうし、ちょうど良い機会かな、と前向き検討中です。
この資格を皮切りに、食についての知識をたくさん増やしていきたいと考えています。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

排卵検査薬を試す恐怖。

現在不妊治療でお世話になっている病院が不妊治療専門機関ではないので、なかなかスケジュールが融通きかなく、制約があるなかでの治療となっています。


卵胞チェックまでにあと丸5日ほどあり、そのチェック日が結構ぎりぎりではないかという不安のなかで、排卵検査薬を試してみました。


結果は陰性ではあるのですが、まったくの陰性でもなく、はっきりめの線が出ている陰性なので心配。
予定が変えられないのでチェック日まで排卵検査薬をする意味も正直ないのに、なんだかんだでチェックしてしまう私もどうなのかとは思いますが、やっぱり1周期でも早く第2子が欲しいので、神経質になってしまうのも致し方ないのかな・・・。


なかなかうまくいかないものです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テープタイプのオムツを立ちながら装着。

朝寝起きのとき以外は、仰向けに寝かせるだけで体を捻らせて逃げようとする息子。


オムツを取り替えるときは、それはもう重労働で、毎回憂鬱な気分です。


パンツタイプのオムツを履かせるのが楽になりつつあり、逆にテープタイプのオムツをつけるのが大変になってきました。
でもテープタイプのオムツは購入したばかりでまだ大量にあり・・・。


そこで編み出したのが、息子を立たせたままテープタイプのオムツを装着するという技。


やっぱりなかなかうまくいかないのですが、寝かせ続けるより掴まり立ちさせ続けるほうが楽で、息子もそんなに嫌がることがないので、あとは私の技を磨くのみ。


テープタイプのほうが安いのですが、lose-loseな状態なのもどうなのかと思うので、今のテープタイプのオムツを使いきったらパンツタイプのオムツに移行しようと思います。
あと2ヶ月はかかりそうだなぁ・・・。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ついに11ヶ月、0歳最後の1ヶ月。

1年前は臨月突入だったということを考えると、1年って本当に早いなぁと実感しています。


最近では一人で手放しで立つことが5秒ぐらいできるようになったり、伝え歩きはすごく早いし、離乳食もだいぶすすんで、だいぶ大き目の食べ物が食べられるようになりました。


ミルクのパン粥にチーズを少し混ぜたものは大好きで、食べきると「もっと!!!!」と泣き出すし、欲しいものを取り上げられると怒って腕をぶんぶん振り回したりします。


体重は10ヶ月検診のときに9.2kg、身長は74cmで、抱っこがかなりきつくなってきました。
思いっきり高い高いをしたら、私の腰を痛めてしまうというおまけ付き。。。
さすがに30代は無理をしてはいけないです。。。


11ヶ月目も楽しんでママします!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『哺乳瓶の卒業』というのもあるのか。

フォローアップミルクをマグ(ストロー)で飲ませるようにしたのですが、ふと、そういうえば哺乳瓶っていつまで使うんだろうか?という謎が生まれました。


母乳はいつか卒業しないといけないというのは生んだ直後ぐらいからなんとなく意識していたのですが、哺乳瓶の卒業というのはまったく思い浮かびもしませんでした。


とりあえず10ヶ月検診でフォローアップミルクをすすめられたので、朝昼夜の食事の時にはフォローアップミルクをマグで飲ませて、朝と夜寝る前(お風呂後)は今までどおり哺乳瓶でミルクをあげるようにしました。


いつまでも哺乳瓶を使っていると、哺乳瓶に執着しはじめるという記事もあり、徐々にマグやコップへの切り替えを考えています。


コップで飲む練習、大変そうだなぁと今からちょっと心配な私です。。。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

<もこ>
2016年秋生まれの長男と、2018年梅雨生まれの次男の30代ワーママです。
内向的ゆえに息子たちとおうちにいる時間が最も生き生きしています。
内向的でも人生楽しいよ!居場所は作ろうと思えばつくれるよ!をモットーに毎日を生きています。

記事検索
スポンサーリンク
ブログ村
メッセージ
プライバシーポリシー

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Amazonアフィリエイト

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

著作権について

当サイトでは、自前の画像または著作権フリーの画像しか使用しておりません。