内向的ママの子育て日記。

2016年生まれの元気いっぱいな長男と、2018年生まれの注意深い次男との楽しい毎日です!

2018年05月

【35w2d】9ヶ月2回目妊婦検診。

今回は後期検査(血液検査や内診)がありました。
あぁ、お金がぽんぽん飛んでいく・・・。


おなかの子は2200gほどに成長していました。
2週間で約400gも増えたのか。すごいな。


でも、第1子目の息子のときと比べてみると、100g程度軽め。
誤差の範囲といわれればそれまでですが、3700g越えで生まれてきた息子のときのことを考えると、少しでも軽めを望んでしまう。


体重測定では、2週間前からの比較で奇跡の+200gに抑えられた。
けれど、次回の体重測定が逆に怖くなってしまう。
次回は臨月に突入しているので1週間後が検診なのです。。。
+200gはたとえ1週間しかなくても難しそうなのでできるだけ500g以内には抑えられるように努力します。
でも、土日結構食べたんだよなぁー。


今回は諸事情で受診する曜日を変えたため、先生も変わりました。
きびきびとやってくれるので時短にはなるのですが、なんかいままでみてくれていた先生がほんわかした人だったので、ちょっと身構えてしまいました。


まあ、とくに質問したいこともなかったですし、別にいいんですけど。
でも曜日を元に戻そうと思っていたのに、
「次回は9:00でいいですか?」
と、普段なら「何曜日で、何時ぐらいがいいですかー?」と聞いてくれて考える猶予があったところ、
直球で時間指定が来て、「あ、はい、大丈夫です」と結局同じ曜日になってしまいました。


こういうところで自分の性格の悪い面が影響してしまうんですよねぇ。。。


経験は今までの先生よりありそうでしたので、これはこれで良しとして、臨月に突入していきたいと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「童話館ぶっくくらぶ」を利用してみました。

息子には、本をたくさん読む人になってほしいと常々思っていましたが、いざ、絵本を買おうと思うと何を買ってよいのかいまいちわからず、1時間絵本コーナーでうろうろしたあげく買わないで帰ってくることもありました。



できれば成長にあわせた本を定期的に購入し、読んであげたいなと考えていたところ、絵本を選んでくれるサービスってないのかな?と思いつき、ネットで調査してみることにしました。


そうすると、結構いろんな会社がやってるんですね。


そのなかで私は「童話館ぶっくくらぶ」を選びました。
理由は1冊から購入できる(でも推奨は2冊とのこと)という点と、童話館社以外の会社の本も届く(自社の商品だけの会社もありました)ということで、本当にきちんと本に向き合って、よりよい本を届けてくれるんじゃないかなと感じたからです。


早速申し込んで今は2回目が届いたところ。


何が届いたかは秘密にしておきます♪


2回目に届いた本を息子はえらく気に入り、私のところへよく絵本を持ってきては読んでもらおうとしてきます。


読み終わると機嫌が悪くなり、「もう一回ね」と読み始めるとまた笑顔に戻るという、ちょっと面倒になったものの楽しい絵本ライフを送っています。


これからも引き続きこのシステムを利用していく予定です。


どんな本を買えばよいのかわからない、という方にはお勧めです。

童話館ぶっくくらぶ




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マネをするようになる。

言葉を発することが多くなってきた息子。
それでも今までは言葉を発するというより音を発する、のほうが近いような感じでした。



それが最近では、私が発した言葉で気に入ったもの?を自分でも発するようになってきました。

たとえば「いちきゅっぱ」。

私が着てるTシャツの値段の話をしていて、私が「いちきゅっぱ」と言ったら、息子も横で「きゅっぱっ」と。


「もこもこもこ」という絵本を読んであげたときは、「ぽろり」と私が読むと息子も「ぽぉり」とマネ。


今までは聞くだけだったのが、発することにも意識を向けるようになってきたようなので、たくさんいろんな言葉を浴びせてあげたいと思います。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【33w1d】9ヶ月1回目の妊婦検診。

とうとう9ヶ月。
早い、実に早い。


体重は2週間で+500gと、少しずつ増やしてますね、と助産師さん。
(それが良いのか悪いのか、という話はとくになく)


尿検査も問題なし、胎児エコーも問題なし。
何か気になることもなし。


と思ってたのだけど、翌日ふと「そういえばずっと右太もも付け根が痛いじゃん」と気付く。


まあ、妊婦検診時に伝えたとしても我慢してね、で終わるだけだと思うので重要じゃないとは思いますが、伝えておいても良かったかな、と反省。
2週間後の次回まで痛かったら伝えようと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

憧れの「こーえ!」。

少しずつモノの名前を覚えてきている息子。


りんごとかみかんという名前は覚えない(発しない)のに、ある日突然「こーえ!」と言い出した。


「こーえ!」といったのは朝9時少し前。
そう、いつも近くの公園にお散歩へ行く時間である。


あいにくその日は雨、前日も雨、翌日は用事があり公園に行く余裕はない、という状況。


そんな状況で息子が「こーえ!」といいながらおなかをさすりさすり横になっていた私の胸倉を掴み、「?」となっている私を引っ張って玄関まで連れてきた。
そして、ベビーカーを触りながらちらっちらっと私を見ている。


そこでやっと「公園」という言葉を発しているということを悟ったが、雨の日に公園へは行けなく(レインコートがない)、妊娠9ヶ月のこの体でどこかへ遊びに連れて行く余裕もない。


ごめんねー、といいながらリビングに戻る私の後ろでむせび泣く息子。


本当は連れて行ってあげたいけれど・・・。


やっと晴れて公園に連れて行く朝、トミカで遊んでいる息子の背中越しに「公園に行くよー」といったら、息子が「こーえ!」と言いながら一瞬にしてテンションMAXにしてはしゃぎだした。


これからもたくさん、こーえ!に行こうね。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

<もこ>
2016年秋生まれの長男と、2018年梅雨生まれの次男の30代ワーママです。
内向的ゆえに息子たちとおうちにいる時間が最も生き生きしています。
内向的でも人生楽しいよ!居場所は作ろうと思えばつくれるよ!をモットーに毎日を生きています。

記事検索
スポンサーリンク
ブログ村
メッセージ
プライバシーポリシー

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Amazonアフィリエイト

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

著作権について

当サイトでは、自前の画像または著作権フリーの画像しか使用しておりません。