内向的ママの子育て日記。

2016年生まれの元気いっぱいな長男と、2018年生まれの注意深い次男との楽しい毎日です!

2018年08月

【男兄弟育児】浮気してる感覚・・・。

第2子が生まれたら、第1子への接し方を注意しないといけないということは耳が痛くなるほど聞きました。


今まで愛情を一人で受けていたのが下のことシェア、むしろ下の子のほうが・・・、と悲しい思いをさせてしまうと。


うちの場合はおよそ1歳半の差(1歳8か月)なので、長男はあまり状況をよくわかっていなかったようだが、とはいえ物心つき始めた時に、いつも弟ばっかり、という思いはさせたくありませんでした。


なので、次男に接するときはまず長男に声掛けをしたり、一緒に次男の面倒をみようよ、と提案したり(意味は分かってないと思うけれど)と、長男を決しておざなりにしてないアピールを必死にしています。


なんだかそうしているうちに、次男に話しかけようとするときなど、長男を必要以上に気にしてる気が・・・。


次男に話しかけているときに長男の視線を感じると、やばっ!という気持ちに。
浮気相手と街を歩いてたら彼氏に見つかったみたいな。
いやこれはただの友達であって、あなたが一番なのよみたいな。
そんなシチュエーションにあったことはありませんが。
(私モテないしorz)

ごく自然に二人と接していけばいいんだろうな、とは思いつつもなかなかバランスがとれてないなと思う今日この頃です。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

同時に寝てほしい。

1歳10か月となった長男と、2か月の次男。


夜はほぼ同時に寝てくれるようになったのですが、お昼寝がそう簡単にはいかず。
長男が今寝てるから次男も寝てほしい!というときは大体ぐずって結局長男が起きるまで寝てくれなかったり。


その逆もあって、次男が寝てるから長男も寝てほしいな、というときは大体長男の目はランラン♪で、しまいには次男にちょっかいをだして起こしてしまうことも。


でも両方寝てほしいというのは私の都合でしかないので、怒るに怒れず、遠い目をしながら怒りから自分を遠ざけようという修行を重ねる日々・・・。


男の子は大きくなったらそもそも家に寄り付かなくなるんだろうな、という思いもあり、今を楽しみたいのですが、なかなか心はうまくいってくれないものです。


日々修行です。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

同じ布団に息子ふたり。

うちにはベビーベッドはおろか、ベビー布団もありません。

長男のときは、タオルケットを数枚たたんで積み重ねたものをベビー布団がわりにしていました。
(おしっこが飛び散ったときは上のタオルケットを洗えばいいだけなのでこれでよかった。)


ただ、次男の場合は床に上記の簡易ベビー布団を敷いて寝かせようものなら、長男の可愛がりにあうこと必至で、それはできませんでした。


日中はソファの上にバスタオルを敷いて、次男を寝かせています。


夜は寝室の今まで長男が寝ていた大人用の布団の1/3ぐらいの位置に、私が妊娠中に使っていた抱き枕を置いて、1/3のスペースに次男、残りのスペースに長男を寝かせています。


たまーに抱き枕を越えて長男が次男の陣地に入り込んでくることもありますが、だいたいは布団の上を転がって床のほうへ向かっていってしまうので、なんだかんだうまいこといっています。


まだしばらくは同じ布団の上で二人仲良く寝てもらおうと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

暑すぎて家から出られない。

1ヶ月検診で特に問題なく、私自身の1ヶ月後検診も問題がなかったので、外出をしてもよくなったのですが、連日の暑さのため家から出られません。


抱っこ紐の中の赤ちゃんはどれだけ暑いんだろう?と心配になってしまい、1ヶ月検診のあとに抱っこ紐で家から出たのはたったの2回です(もう1ヶ月近く経つのに)。


抱っこ紐と赤ちゃんの間にいれる保冷材セットみたいなやつを昔買った記憶があるのですがそれが行方知れずだし、なんだかもう家からでるなといわんばかり。


ただ、元気いっぱいの長男がかわいそうで。。。

土日に旦那氏や旦那氏ママが長男を外へと連れ出してくれてるのが本当にありがたい。


とはいえ、自分自身のことがなにもできない次男ファーストでこの夏を越していこうと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

兄弟でも違う母乳の吸い方。

現在次男を母乳で育てていますが、1日1回ミルクを足しています(60mlぐらい)。

長男も1日1回ミルクをあげていましたが、母乳供給量が十分のうえで、ミルクも飲んでもらったほうが預けたりするのに楽だからというのと、生理再開を早めたいという理由で夜中に1回本当は母乳が楽なのだけどミルクをあげていました。

で、次男ですが、次男の場合は母乳供給量が追いつかない、という理由であげています。


次男の場合、たまに吐いたりするのもあるけれど、そんなの意味ないぐらいによく飲みます。
よく飲むのに、片方吸い終わると「満足・・・★」という表情で母乳をほしがらなくなり、すぐにおなかが減って「母乳くれよ!!!!」と泣き出します。


だったら一気に両方吸ってくれよ!と片方を数分で切り上げてもう片方を上げようとすると、それでまた「満足・・・★」という表情。


うそだろ!
お前はそんな程度では満足しない男だろ!

と心の中で叫びますが、次男に通じるわけもなく、1時間前後で泣き出す始末。


長男のときは結構ぐびぐびと飲んでくれたのでそんなこともなかったのですが、次男は本当に頻回授乳になってしまっています。
たぶん1日15回ぐらいあげてるんじゃないかな?と思います。


そのおかげか、大きめで生まれてきた長男を上回るペースで次男が日々肥えていっています。
もう腕はちぎりパンの様相を呈していて触ると気持ちいいです。


飲む量が多い、という点では兄弟ともに同じなのですが、一気にぐびぐび系の長男と、ちまちま飲むけど何回も飲む系の次男とでは、1日のリズムがだいぶ違ってくるので、リズムを整えるのに精一杯な毎日を送っているところです。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

<もこ>
2016年秋生まれの長男と、2018年梅雨生まれの次男の30代ワーママです。
内向的ゆえに息子たちとおうちにいる時間が最も生き生きしています。
内向的でも人生楽しいよ!居場所は作ろうと思えばつくれるよ!をモットーに毎日を生きています。

記事検索
スポンサーリンク
ブログ村
メッセージ
プライバシーポリシー

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Amazonアフィリエイト

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

著作権について

当サイトでは、自前の画像または著作権フリーの画像しか使用しておりません。