内向的ママの子育て日記。

2016年生まれの元気いっぱいな長男と、2018年生まれの注意深い次男との楽しい毎日です!

2018年10月

【0歳4か月】吐き戻しがまだある。

次男、生後4か月も半分を過ぎましたが、いまだにたまに吐いています。


けぽぉ・・・、程度の大匙1杯くらいの吐き戻しはまだいいのですが、お風呂上りのミルクをマーライオンのごとく吐き出したときは焦りました。


長男は多分1-2回ぐらいしか、しかも少量しか吐いたことがないので次男の吐き癖にまだ慣れてないのですが、月齢を重ねるにつれて回数は減ってきているので、飲んだ後すぐに縦抱きにしないようにしたり、うつぶせにするのは飲んだあと1時間以上経ってからにするということを守って、できる限り吐くような事態にならないよう気を付けています。


成長スピード(体重の増加量や身長の伸び具合)は3-4か月検診の値をみるに長男と同じぐらいなので、きちんと飲んで消化していることは確かだから、あまり心配はしていません。


もう少ししたら離乳食も始まることだし、吐くことが常にならないように気を配ります。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【トイトレ】ゆるーく始める。

長男が先日2歳を迎えました。
そろそろトイレトレーニングというものに対してアンテナを張らなければならない時期へ突入です。


うちは2歳の夏にはじめればいいかなぁと考えていたのですが、ウンチをしたあとにトイレへウンチを流す作業を見るのが気に入ったのか、ウンチをすると「ウンチバイバイ」と私に報告するようになったので、トイレに興味を持っている今から少しずつ始めようかなという結論に至りました。


ただ今は何をするでもなく、ウンチはトイレに流すということは続けつつ、トイレ補助を購入して、ウンチをしそうな時間もしくはウンチと言い出したら(ウンチと言いだしてもウンチをしていないときがある)補助に座らせる、ということをたまにしています。

購入したのはこれ。




座らせると初めは楽しそうにするのですがすぐに「おりる」と言い出すので、まだ成功したことはウンチとおしっこともに無いですが、そのうちここでしてくれる日がくると思って気長に続けようと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お食い初め、おうちでしました。

長男の時のお食い初めは料亭で行い、今回も同じお店でお食い初めをしようと電話をしたら潰れた???ようで電話がつながらない(そんな電話番号ないといわれた・・・)ので、いろいろと悩んだ末に次男のお食い初めは自宅で行うことにしました。


午前中に水天宮でお宮参りを行い、戌の日でも大安でもなかったのでさくっと終了。
到着してからご祈祷が終わるまで1時間もなかったと思う。


ちなみにお宮参りは、私はビジネスカジュアルっぽい恰好で、次男は服にフリルのようなものはついていますがごくふつー本当にふつーの服で参加しました。
そろそろ生後4か月になろうとしている生後3か月の小僧なので、周りのふにゃふにゃした赤ちゃんたちを見ると「あー、もうこの時期は過ぎ去ってしまったのだな」と感傷に少しだけふけりました(笑)
晴れ着?を着せている家族が大多数でしたが、私のような家族もいますので、さくっと祈祷したいなって方は気おくれせずにご祈祷してもらってもいいと思います。


そしてお食い初めですが、お食い初めセットというものを通販で購入しました。
当日は鯛やお赤飯をレンチンするだけで、大人たちの食べ物は近くのスーパーでオードブルを事前に注文していました。


料亭でお食い初めするのももちろんよいですし、実際よかったですが自宅で行うお食い初めもマイペースでゆったり行うことができるのでこれもアリだね、という結論でした。


ただでさえ赤ちゃんを連れてお店でお食事するのは重労働なので、家でゆったりお食い初めしたい方はお勧めです。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【0歳4か月】寝返りしようとしない。

次男、まったく寝返りをしようとしません!
練習もしません!
体を全然ひねりません!


長男の時は、4か月ぐらいの時の写真をみると結構体をひねっているものが多かったのですが、次男は体を地球に預けてででーんと天を仰いでいるだけ。
いっそすがしがしい(笑)


4か月目の予防接種を受けに行ったときに、おそらく同じ月齢の子がくるーんと寝返りをしていて、そうだよね、そろそろしてもいいころだよね、うんうん。
と眺めていたのですが、眉間に皺を寄せたわがままボディの次男を抱いていると、まあそのうちするよねとポジティブ思考に。


どうせ大人になったら数か月の差なんてないようなものだから、今から焦っても仕方ないさーと、体をひねり始める日を待ちつつ、今の次男を堪能しています。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【台東区】3-4ヶ月検診、次男Ver。

長男の時に同様の記事を書いたので、今度は次男についてまとめてみます。
ちなみに長男verはこれ→【台東区】3-4ヶ月検診。

---
 台東区の3-4ヶ月検診に行ってきましたので、そのときの情報です。

・受付開始時間15分Overぐらいで約30番目
身バレ防止で番号ぼやかします(笑)
授乳やら、長男のおひるごはんの対応やらで出発予定時刻が遅くなり、本当は30分ぐらい前倒しする勢いで行きたかったのですが結局は受付開始時刻からおそらく15分ぐらい過ぎていました。
受付をすると番号札が渡されます。
今回もすでに検診が終わっている方が見受けられたので、
フライングで到着してもよかったぐらいです。

団子状態になると逆に待ちが発生するかもしれないので、そこは運次第。


・待ち時間はそれなり
問診までに30分、検診までに15分ぐらい?(記憶ベースです、すみません)
なので、フライングでの到着を目指すか、終了時間ぎりぎりぐらいに着くか、のほうが待ち時間はないかもしれません。


・問診の内容
問診票ベースで質問をされます。
問診票以外での内容あまり聞かれなかったような・・・。
がらがらを息子の前で振って、物を目で追うか?の確認は長男の時と同じ。
母子手帳をみて予防接種の状況確認もありました。
10分間ぐらいだったと思います。


・検診の内容
身長・体重・頭周り・腹囲・胸囲の計測をします。
手順としては裸にする→おむつ汚れてたら取り替える→計測。
新品のおむつをスタッフの人に渡して、おむつの重量を測ってもらうので、おむつは必ず持っていく必要があります。
(もちものに書いてなかったような?でもまあ持っていくのは普通ですが。)

→これ長男の時にも思いました。当たり前のようにオムツを所望されるので忘れずに。
その次に医師の検診です。
首の座り、聴診、口の中確認ぐらいで、不安なこと等があればここで質問ができます。
不安なことはなかったので検診終了。

・保健師と栄養士の説明会
検診が完了したら、保健師の説明と栄養士の説明があります。
保健師さんと栄養士さんが交代交代で同じ説明を繰り返してるのでどこから参加しても大丈夫です。
めぐりめぐって同じ説明になったら帰宅でOK。


・検診にかかった時間
受付してから終わるまで1時間半ぐらいでした。

長男の時と同じく、身長は60cmを超えて、体重も7kg超えでした。

個人的な感想としては、あと1ヶ月後には離乳食が始まるというほんわかした危機感を感じた検診でした(笑)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

<もこ>
2016年秋生まれの長男と、2018年梅雨生まれの次男の30代ワーママです。
内向的ゆえに息子たちとおうちにいる時間が最も生き生きしています。
内向的でも人生楽しいよ!居場所は作ろうと思えばつくれるよ!をモットーに毎日を生きています。

記事検索
スポンサーリンク
ブログ村
メッセージ
プライバシーポリシー

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Amazonアフィリエイト

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

著作権について

当サイトでは、自前の画像または著作権フリーの画像しか使用しておりません。