手術から36日後のことでした。
待ちに待った生理がやってきました。


こんなに生理が来ることを焦がれるなんてはじめてです。
妊活が再開できるかどうかは生理が始まるかにかかってるので。


すでに数日経過しておりますが、私の場合はいつもの生理と変わりません。
量もいつもどおり、痛みもいつもどおり(痛い)。


生理がやってきたのでさっそくクリニックへ予約の電話を入れたのですが、そこでびっくり。
2回生理を見送って、3回目の生理がきたら予約を入れてくださいと。


いやいやいやいやいやいやいや。

話が違うではないか。
主治医がOKだしたかどうか、もしくは生理が数回きたら、という話ではなかったか?


主治医は生理がきたら妊活再開していいですよ、というお言葉をいただいております。
なので私は今周期から早速開始したいわけです。


なので、カウンセリングというかたちで予約を入れるので、先生と相談してくださいという話になってしまったので、行ってみることにします。


正直、手術の日とか稽留流産が確定した日はまったく泣きませんでしたが、今回の妊活再開にストップがかかったことで泣きました。
受付の方が言うようにあと2回の生理を迎えないと妊活が再開できないということは2か月も先に延びるということ。


正直アラフォーの私としてはそんな時間が待てません。


ネットで調べる限り、稽留流産手術後の妊活再開には1回目の生理後すぐに開始していいという話や今回の指示通りの話もあり、様々な説があります。
ということはおそらくそんなに差がない話なんだと思います(私は)。


だったら主治医が妊活OKって言っていたのだから私は再開したい。


このもどかしい時間が2か月も続くのが耐えられなくて泣きました。


とりあえずカウンセリングの日、いろいろ相談してこようと思います。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~