子育てとは関係ないですが、春を迎えた今日この頃、今の家に引っ越してから毎年恒例の対応をしました。


それは、Gが家に侵入しないための対策です。
(言葉にしたくもない、このまま伏字でいかせてください)


それは一昨年のこと。
今の家に引っ越して1ヶ月も経たないときに、寝室に大き目のGが走り去っていく姿を見ました。


旦那氏は仕事で家におらず、当時妊娠8ヶ月だった私は夜に一人でがくがくぶるぶる震えながら、害虫駆除の業者に連絡をし、退治してもらいました。


Gがこれ以上増えないための毒えさを設置してもらったりしたことで、合計3万円・・・。


嫌な思いをするわ、財布がめっちゃ痛むわで本当に災難でした。


引っ越した家は分譲の中古住宅だったので、家中をリフォームしたあとだし、Gがもともとこの家にいたはずがなく、3万円を払い終わった私はGをこれ以上家の中で見たくないので本気でG対策をたてることにしました。


どう考えても、出会ったGは外から進入したとしか思えない、という結論でした。
(業者も、網戸をつけていても、少しでも隙間あれば入ってきちゃうYO☆とのこと。)


ということで、ベランダに毒えさを置きまくる、という対策をすることにしました。


調べた結果、ブラックキャップ最強、ということで、ブラックキャップは毎年配置。
ただ、Gも耐性がついてくるということで今年はブラックキャップのほかにコンバットも設置。

↓これこれ。




動くGをあの夜みてからは、生きてるGを家、もしくは家周辺で見たことはありません。
(1度、寝室で息絶えたGがいるのは見ました・・・。たぶん毒えさを食したんだと思います)


ただでさえ虫が嫌いな私。


一生今の家でGを見ないためにも、対策は怠らず、毒えさ以外にもごみを放置しないとか、ものを床にたくさん置かないなどの対策も一緒にし続けていきます。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~