スイーツを作るのが苦手な私ですが、1歳の誕生日を迎える次男に手作りのスイーツを作ってあげたいと思い、いろいろと調べていたところ便利グッズを発見し、即購入しました。

ピジョンのレンジでケーキセットです。




1歳からなので、1歳の誕生日ケーキを作るために存在するのではないかというぐらいドンピシャでした。


どんな商品なのかな?と気になる方には、以下に作ってる時の写真をUPしますので参考にしていただければ幸いです。
ところどころ私の足が映り込んでますが気にしないでください。

ちなみに1歳の次男はもちろん、2歳半の長男も爆食いでした(笑)
Amazonのレビューも高評価です。


スポンジを作るための容器、スポンジ用のミックス、ホイップクリーム用のミックス、ホイップクリームを絞り出すための絞り機(?)が入っていました。
DSC_0281


まずはスポンジ用のミックスと牛乳を混ぜます。
だまができやすいのでそれはスプーンの裏でつぶす感じで混ぜるとのことです。
※詳しい作り方は箱の後ろに書いてますのでそちらを参照ください。
DSC_0282

混ぜ終わったらレンジでチン!でふっくらスポンジが出来上がります。
DSC_0283


熱を取るためにラップでくるんでしばらく放置。
ラップをくるむのは乾燥させないための模様。
DSC_0284


しばらくオムツを取り換えてあげたり遊んであげたりしてスポンジの熱が取れるまでケーキのことは忘れます。

そして熱が取れたらホイップクリームを作ります。
ホイップクリームのミックスをボールに入れて牛乳も入れます。
そして泡だて器でひたすらかき混ぜます。
量が少ないため電動ミキサーは使わないでとのこと。
(泡立たないらしい)
DSC_0285


慣れてない私は5分ほどホイップクリームと格闘しました。
角が立つくらいの硬さになったらおしまい。
1/4にホイップクリームを分けて、1/4をスポンジに塗ります。
スポンジは横に切れ目を入れて半分にしてあります。
DSC_0286

パッケージの写真のフルーツはイチゴなのですが、そんな季節じゃないのでちょっとお高い缶詰を買ってきて、それを小さい一口サイズに切り、乗せていきました。
フルーツを乗せ終わったらさらに1/4のホイップクリーム、そのうえにスポンジ・・・という感じでケーキを作り上げていきます。

DSC_0287


ろうそくの替りに缶詰に入っていたさくらんぼを真ん中に飾って完成!
うまい人はもっときれいにできるんでしょうけれど、スイーツづくりが苦手というかやる気もない私がここまでできたのだからこの商品、神です。

そのあとは長男と次男でおいしくいただいてくれました。


熱を取る時間を入れなければ合計30分ぐらいでしょうか。
スイーツづくりが得意な人はもっと短いと思います。


普段ベビーフードばかりで少し心を痛めているママ(私がそう)、このケーキを作ってそのうしろめたさを払拭してはいかがでしょうか(私がそう)。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~