6w3dの日にクリニックにて診察をしてもらい、心拍、胎芽ともに確認できませんでした。
6w6dの日に婦人科にて診察をしてもらい、心拍、胎芽がはやり確認できませんでした。
胎嚢も1mmほどしか成長していませんでした。

これは。

流産ですね。


なんだか現実味がなくて、結構冷静に今後の話をしてきましたが、家でぼーっとしていたときに急に今回の妊娠がダメになることに苦しくなって泣きはしないけれど、血の気がさーっと引いたりしていました。


1週間後に再度内診してもらい、そこで確定させて、手術等の今後の予定を決めることになりました。


繋留流産について調べてみると、やはり手術後は1ヶ月から2か月くらい生理が来ないということで、妊活再開がだいぶ先になってしまいます。
もう35歳な私にとって1周期1周期がとても大切なので、こういうのは精神的にきついですね。


なんだかさっさと手術したいという思いがあります。
胎芽が見えたり心拍が見えていたらまた違うのでしょうけれど、卵黄嚢しか見えないのであまりこの子とお別れしたくない!という気持ちはありません。


どちらかというと妊活をまた1から始めなければならないのが大変だなぁ・・・しかもすぐに妊活を再開できないのは辛いなぁ・・・という気持ちのほうが大きいです。

まだ手術等が確定していないので具体的なことが書けないですが、後日流産までの経過や手術についてのことをまとめたいと思っています。


一人でも多くの方に参考になれば幸いです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~