内向的ママの子育て日記。

2016年生まれの元気いっぱいな長男と、2018年生まれの注意深い次男との楽しい毎日です!

育児


我が家の熱中症対策

いろいろと忙しく、更新をしばらくお休みしておりました。


その間、世間は梅雨入り、そして長い梅雨期間を経た今、夏真っ盛りです。


我が家の近く、徒歩5分弱のところに公園があり、そこでは夏の間水遊びができるようになりました。
うちの二人の男児はやはりそこでお世話になること多々。
午前中1時間半ぐらい全力で水遊びしてもらい、午後はエアコンの効いたお部屋でお昼寝タイム、というのが定番の流れとなりました。


やはり、この猛暑の中、1時間を超える時間を1歳と2歳の子供が遊ぶにはなかなかヘビーで、一瞬で熱中症になってしまうと思うので、そこは親として私が全力で熱中症対策を行わねばなりません。


ということで、我が家の熱中症対策は以下の通りです。
1)朝ご飯を食べる(適度な塩分を取ることを心掛ける)
2)お茶を持っていく
3)塩タブレットを持ち歩く
4)帽子をかぶる、かぶらせる
5)なるべく日陰を歩く
6)頭を触る(熱くなっていないかの確認)
7)30分に1回は最低でもお茶を飲ませるし、常にお茶飲む?と聞く。
8)体調が少しでも悪そうであれば外でない(咳をしてるとか)


こんな感じです。

帽子をかぶらせるのに頭を触って確認?と思いますが、これは次男が帽子嫌いですぐ帽子をとってしまうので、主に次男のための熱中症対策です。


お茶は本当に少しずつでも飲ませないとすぐに汗で流れてしまいます。
水場で遊んでるとつい忘れがちですが、水もすぐにぬるくなってしまうので、軽いお風呂状態になったりもする環境である以上、水分は常にこまめに摂取するよう心掛けています。


あとは塩分が以外と重要(だと思ってる)なので、食事で適度な塩分を取らせるとともに、塩分を含んだ専用の飴やタブレットを携帯しています。
子どもにはまだ飴をあまり食べさせたくないので、タブレットをあげています(ちなみに1歳の子にはまだあげていません)。
とはいえ子どもは1回の外出で1個ぐらいでよいかなと思います。


うちの2歳がおいしいと言って食べるので、
これ↓をあげています。



あとは当たり前かもですが、少しでもいつもと体調が違うな、と思ったら無理をせず家で遊ばせます。
お風呂で水遊びさせたりするだけでもいつもと違ったことができて子どもたちは楽しく(喧嘩しながらも)遊んでくれます。


熱中症になったら大人も子供も大変なので、小さい体の子供はもちろん、自分自身も熱中症にならないように体調や準備は万全にして、楽しく夏を乗り越えていきたいです。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

赤ちゃん返りをしなくても。

長男が1歳半くらいの頃に次男が生まれました。
上の子は赤ちゃん返りするという話をよく聞くのですが、それらしい行動を長男がしなかったので、まだ幼すぎて状況を把握できないからかなと解釈していました。

まあ長男をぺちぺちと攻撃したり、笑いながらゆさゆさ揺らしたりしていたことはありましたけれど、それは赤ちゃん返りとかではなくて単純に未知の生物に対していろいろと試したりしていたのだと思います。


そんなこんなで日々が過ぎてゆき、次男が1歳になって赤ちゃん返りという言葉をすっかり忘れていました。



とある日、お風呂に入るときにまだ一人で立つのがままならない次男を抱っこして入っているのですが、次男がお風呂場で遊ぶことに熱中していてお風呂に入りたそうになかったので、まあ今日はいっか、と先に長男が湯船に浸かっているところに私も入ることにしました。


そして私が座るなり長男が一言。
私の太ももをゆびさしながら「ここ座るね」と。


ん?と思いつつ「はいどうぞー」と太ももを差し出したらちょこんと座る長男。


それ以上何か言うこともなかったのですが、なんだか満足そげな表情をしていました。


本当はずっと座りたかったのかなと。
次男が生まれる前の長男の特等席、次男が生まれた瞬間にその特等席が次男のものになったということに私は気づいていませんでした。


赤ちゃん返りをしてもしなくても、上の子、特に第1子は今まで親の注目を一人で受けていたのが注目の対象が二人になったことで言葉にできない感情をもっているはず。


親の子供に対する向き合い方、行動でそんな思いをさせることもないのかもしれませんが、理想と現実は違って、日々育児に追われる毎日を過ごしているとそういう感情に気付いてあげることができなくなってしまっていて、本当に反省です。


今後もできるだけ長男にさみしい思いをさせないように、次男のお兄ちゃんとして接するのではなくて一人の人間として接していこうと思います。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

サーモスの水筒を気に入る。

9か月くらいから2歳半までずっとマグマグを愛用していた長男ですが、今水筒を愛用しています。


コップを使うようになって、それはそれで楽になっていたのですが、暖かくなってきたのもあり中身を頻繁に交換しないといけないというわずらわしさやもったいなさを軽減したいなと考えた結果、ストロー式の水筒を使うことにしました。


購入したのはこれです。2歳なので400mlタイプにしました。


気に入るか、逆に使おうとしないのか、おおらかそうで意外と細かい長男に買ってあげるのにすこし賭けの要素がありましたが思い切って買ってみて使ってみたところとても気に入ってくれました。


氷をいれてそれがカランカランと音がするのが好きみたいなのと、冷たいお茶が飲めるのが良かった模様。


管理する側としても数時間ごとに中身を入れ替える必要もないし、洗う手間はいままでのマグマグとそう大差ないことから、これに変えてとても満足しています。
まあコップよりかは洗うの大変ではありますがそれは仕方ない。。


加えて外出する時もいままではマグマグを保冷バッグにいれて保冷剤もいれて持ち歩くという方法をとっていましたが、今ではこの水筒をバッグにいれればいいだけなのでそれも楽です。


なによりも倒してもこぼれない!


これは大きいです(笑)


重さはやっぱりマグマグのほうが軽いですが、お茶を満タンに入れないで7割程度にすることで楽々と持てていますので重さの問題はクリアです。


もうすこし早く買っていればよかったと思うほど満足している逸品です。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1歳目前で2歩歩く。

伝い歩きが楽しいようで、椅子やソファ、壁などを伝って家中を歩くようになっていましたが、手放しで歩くことはまだやりたいという発想がないようで、自力で歩くことはありませんでした。



そのうち自然に歩くようになるという第2子の余裕をかましていましたが、ちょっとした働きかけで本人が歩きたいと思って歩く練習をするのはいいことだよな?と思い直して、余裕があるときに歩く練習をすることにしました。


ということを決めたその日、じゃあ歩いてごらんと次男の2歩先でおいでおいでしたところ歩いたではないですか。
2歩ほど歩いて「歩けるようになったねーーーーー!!!」と一気にテンション爆上げの私が次男をハグしました。


本人は褒められたことがうれしかったのか、にこにこの笑顔でした。


その直後に長男が僕は走れるよと言わんばかりに走り回っていたのには笑いました。


育児は何事も急ぐ必要は全くないとは思いますが、少しの働きかけで1ステップ上のことができるようになるとそれはそれでうれしいということを再認識した日となりました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

生後11か月、ラスト0歳児。

あれよあれよと日々は過ぎてゆき、とうとう11か月を迎えました。


基本的には健康、高熱を1回出したこともありますがすぐに治ってくれて体が丈夫なようです。


次男はずりばいが好きなのか、はいはい2割ずりばい8割という感じで、本当に最近やっとはいはい4割ぐらいまできました。
ただ伝い歩きはばんばんしていて、たまにおもちゃを踏んで転んだりとひやひやすることがたくさんです。


1日3食離乳食は順調、おなかがすくと機嫌が悪くなり、満たされるとけろっとします。

よく笑い、よく泣き、全力で毎日を生きていています。

2歳半の兄とはまだ喧嘩をするほどの力はないので仲はいいです。
もうすこし次男が大きくなってきたらきっと喧嘩の日々が始まるんだろうなとどきどきです。


そんなこんなであと1ヶ月弱、0歳児を堪能します!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プロフィール

<もこ>
2016年秋生まれの長男と、2018年梅雨生まれの次男の30代ワーママです。
内向的ゆえに息子たちとおうちにいる時間が最も生き生きしています。
内向的でも人生楽しいよ!居場所は作ろうと思えばつくれるよ!をモットーに毎日を生きています。

記事検索
スポンサーリンク
ブログ村
メッセージ
プライバシーポリシー

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Amazonアフィリエイト

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

著作権について

当サイトでは、自前の画像または著作権フリーの画像しか使用しておりません。